なごみごはん

なごみさんは滝翼とセカオワでできている

溶岩湖にトラウマを託す

当たり前の明日は来ない。わかってますよわかってる。ていうかまぁホントにタキツバさんにはたった半年で二度もわたしのトラウマ的部分に直球ぶつけられましたわ。痛いからそれ。何の洗礼。古傷えぐるようなそれマジでやめてくれませんかねタキツバ先生。師匠よりもボスよりもこえぇ。ヲタ活にそこ求めてませんから。だけど、どんな心理セラピー受けるよりも強烈にドスンと撃ち抜かれた。きっとこれがかの有名なジャニーさん流YOUやっちゃいなよ無茶ブリ養成ギプスの詳細なんですね?そりゃタッキー火山でマグマりますな。そんくらいしないと心身もたん。

ユニ活休止では「声出せ声!お腹から!!」と、タキツバ魂に於ける「愛してるぜT&T」の時の無言煽りに煽られたがごとく、ユニが少しでも早く帰って来てくれるように叫び続けていこうとブログ発信することにして今ここ。その間も世間から「タキツバ」を忘れられないように。あわよくば休止中でも新規ファンが増えてくれたらいいなとの野望まで無謀に胸に抱いて。少年改めBBAよ大志を抱け。ごめんなさいそんなの無理。チキンなわたしの動揺ぶりは、怒涛の連続更新を見て頂ければ分かりやすいと思う。ブログ開始当初もアホみたいに更新してるから。

で、今井さんのお知らせから一夜明けて決心したことがある。もうさすがに半年に二回も、タキツバがなんかある度にいちいち動揺する自分のチキンを捨てる。なんならもうトラウマまとめて溶岩湖にぶち込みたい。いやほんまJヲタ始めて、こんなにも心身鍛えられるとは思ってなかった。Jヲタみくびってた。ごめんよ。いやたぶん人気絶頂の国民的アイドルGヲタには、こんな苦行に立ち向かう必要ないんだろうけどさ。うっかり沼に堕ちたのが国民的イケメンユニットT&Tだったもんだからハードルが高いのねそうなのね。そうそう某雑誌の滝沢さん見て「うぉぉぉイケメンが本気出してきよったっ!!」と思わず身を固くしたことがあった。スーツに眼鏡で涼しい顔してる滝沢さん。わたしが大好きな裸足にビーサンのだらしない滝沢さんじゃなかったから衝撃的だった(褒めてる)。なんなら黒縁眼鏡で不精ひげの演出家滝沢さんでもなかったので面食らった。なかなか出さないイケメン枠を出してきたことに彼の本気を感じた。それから一時も無駄の無い、怒涛の仕事っぷりは周知の通り。今は一番いろんな可能性を作れる滝沢さんを全力で応援するよ。「記憶のカケラ」CD発売要望も、ソロ魂要望も。悪いけど滝沢さん休ませてあげないから。表に出て出て、出まくって欲しい。

そして、わたしが捨てるトラウマ二つは、過去の病気トラウマと大好きな人が急に居なくなるトラウマ。わたしがこの二つを捨てることで、今井さんも病気を個性としてうまくつきあっていけるようになったらいいなというある種の願掛け。あのね「病気=悪」という図式を捨てたいの。「病気=個性」として仲良くしたい。そして「大好きな人(たち)は決して居なくならない」。ユニ活休止後DSまでの「滝沢無言の3ヶ月」を経て、某雑誌で「何も変わらない」と語ってた滝沢さんの言葉を信じてる。あの3ヶ月に滝沢さん、何を想って何を覚悟して何を決意し、何を溶岩湖にぶち込んできたのだろう。

それにしても自分の弱さに閉口した。強くなりてぇ。やっぱあの「滝沢秀明と行く火山探検ぷちツアー」やってくれませんかという要望も出してみる?もうノーメイクでも大地がトイレでも何でもいいからただただ切実にメンタル強くなりたい。そして溶岩湖にトラウマまとめてぶちry…