なごみごはん

なごみさんは滝翼とセカオワでできている

ソロ活でついつい想ふこと…

唐突に変な言い方をするけど、わたしは滝沢さんにソロとしてどこか「未完成」であってくれたらいいなぁとか思ってるところがある。いやいや完成はさせてるんだけどね。ちょっとうっかりわたしがそう思っただけの話で。今回の2月3日スタート滝沢さん主演ドラマ「大人の土ドラ・家族の旅路~家族を殺した男と殺された男~」の主題歌ソロ曲がちょっぴり解禁となった。人それぞれに想うことはあるだろうし思うことは自由に楽しめばいいのだけど、わたしは「ああこれに翼くんの低音イケボが合わさるとすごくいいのになぁ!」とつい思った。いつも勝手なこと言ってて申し訳ないのだけど、わたしは滝沢さんの音感が人より優れているとは思ってないしリズム感がいいとも思ってない。むしろ危なっかしくてどんくさくていろいろと心配。ただ、それでもいつも彼は、ダンスにしても歌にしても自分なりの世界をちゃんと作っていて完成させている。それは一つの表現だから、上手いとか下手とかで誰かにジャッジされるものではないと思ってる。滝沢さんが踊ると、いつも滝沢さんなんですよ。たとえば上半身を軽く反る感じでマイクを持つ反対側の手を上から引っぱるように下げたり、紹介するように横に広げる仕草などなど。私の好きポイントでもあるのだけど、ここはJr.時代から変わってない。癖みたいなもんなんだろうかとも思ったりする。ちなみにエアギターは好みではない。ちょwwwそれ恥ずかしいからwwwと赤面してしまいそうになる。(エアギターファンの皆様、本当にごめんなさい!!)ただ求められると何でもやり切るプロだなぁと尊敬している。それは翼くんの大人の土ドラでも思った。結論として「プロってやっぱすげぇな」で落ち着く。。。

たとえば、山Pのダンスもわたしは好き。あのちょっとやる気なさそうなサラッと流すような、だけどあのスマートな動きとか空気は彼にしか出せないもの。滝沢ワールドがあるように山Pワールドがそこにある。やはりそれは彼の表現であって色、つまり個性だと思う。それを確立させてるからソロが成り立つんだろうとも思っている。エンターテイメント集団ジャニーズ事務所で「個」として突出して確立させることは成功するための必須条件。人と同じでは埋もれてしまってやがて消えていく。ただのイケメンなんて掃いて捨てるほどいるだろうし、続々来るだろうし。その中で第一線で残り続けるには、やはり「個性」を確立させるしか道はないのだろうと思う。10周年のイベントだったかでタキツバと山Pが3人で歌い踊る「Pride♂the END」すごく好き。三人三様の世界があって、それが融合して絡み合うのを見るの好き。

「個性」を自らが認識して、「他にないもの」を確立して、それを広く「周知」させるって言葉で言うほど簡単じゃない。個性を認識する上でハードルとなるのは自分のダメなところも認めること。これやなんだよね。できれば逃げ続けたい。また、人は自らの経験に照合して安心する。「他にないもの」は誰の記憶にも経験にもないのだから、そういった初モノはまず異物として排除しようとするんだよね。一種のアレルギー反応。他にないもの、をたくさんの人の経験値として安心して受け容れられるには、ただもうひたすら数をこなして経験を重ねて記憶に刷り込むしかない。また最後の「周知」に関しては、個人でやるには限界があって、困難極まりない。だから横の繋がり、ネットワークが必要になる。だから「会社」とか「協会」とか何かの集団に属すると効率がいい。しかしこれが人見知りには最もキツイかもしれんね滝沢さん。わたしもホント苦手。会社入った時から苦労したんだろーね、きっと。だけどやらないと進めない。はぁ、そりゃ影も異様に長くなるし透明にもなるよね滝沢さん…

彼が精神的に鍛えられたと言う火山探検は、そんな苦手克服に向けての自分への鍛錬なのかもしれないなぁとか勝手な妄想が止まらない。あと人って大切な何か、どうしても守りたい何かがある時に強くなりたいと心から願う。滝沢さんが火山探検を始めた頃って何があった?彼は何のために精神を究極に鍛えたいと思った?いろいろ探っていると見えてくるものがある。あるでしょ?自分を追い込むストイックさって芸の肥やしにするためだけじゃないでしょ。ほんとあんまり無理しないで。それは翼くんも同じ。ほんと二人とも無理しないで。だってほら、もう10代じゃないんだから。自分労わることも大事だから!!

ときっと周りの誰かが言っても聞かないんだろうね二人とも。今井さんは今、じっくり自分を調整してるんだとわたしは思ってる。彼は根っからのアーティストなんだよね。一つ一つの作品に入り込んじゃう俳優さんには必要な時間なんだと思う。健全にこの仕事を長く楽しんで、息長く活躍して欲しいから、じっくりじっくり時間かけて下さい。わたしはそんな翼くんの渾身の舞台を観に行くよ。楽しみにしてます。

だけどねー。やっぱり二人がいいんだな。滝沢さんのソロ活が充実しても翼くんの舞台がとても魅力的だとしても、わたしはやっぱりそこに立ち戻るのだと思う。もう高いとこから登場しなくてもポップアップ登場しなくてもいいから年齢相応のタキツバをずっとずっと楽しみにしている。