なごみごはん

好き嫌いはあるけど食わず嫌いしない

昨日まで当たり前にできていたことが、突然できなくなる。悲しいのを通り越してもう情けなくて不甲斐なくて。自分の何が悪かったんだろう?なんでこんなことになったんだろう?って更に自分を追い込んでしまう。それが負のループ。翼くんは手厚い治療と看護を受けているだろうから、そんな心配する必要はないのだけど、どうしても自分の記憶が蘇ってきて勝手に心配してしまう。マリウスの返金通知が届いて何とも言えない気持ちになる。おそらくわたしが勝手にしんどくなってるよりも翼くんは前を向いていて、こっそり有酵素してるかもしれない。むやみに階段昇ったり降りたりしてね。そんで先生に叱られてるかもしれない笑。それくらいでいてくれたらいいのになぁ。翼くん、次男が中学生になったよ。入学式の次の日に、翼くんにもらった言葉を胸に抱いて、一人で陸上部のドアを叩いたって。もう緊張し過ぎてドモったかどうかもわかんないくらい、手汗びっちょびちょだったけど頑張ったらしいよ。先輩がすごく優しくて楽しいんだって。さすが放送部でタキツバ曲を流し続けた成果だね。他人にどう思われるか、よりも、自分の意思を貫いたね。卒業式でも立派だったんだよ。翼担になってから本当に次男変わった。翼くんに報告したいことがたくさんあるんだけどな。tobaseがない木曜日にまだちょっと慣れない。レコメンパーソナリティのジャニーズWEST桐山くんと中間くんを応援する気持ちに変わりはないのだけど。

◆◆◆◆◆

ブログはわたしのお部屋だと認識している。そして他のSNSと連携させていない。たとえばTwitterでわたしが呟けば、否応なしにフォロワーさんのTLに流してしまうことになる。だけど、ここブログは連携しない限り、何方かのTLに強制垂れ流しをしない空間。意図して検索しないと辿り着けない空間にして、棲み分けをしている。最近はここが落ち着く。いろんな方のブログ読むのも本当に楽しい。初期の頃に比べて、いろいろあってその度に気持ちを整理して、自分に都合よく改善しているのが良いのかもしれない。ちょっと俯瞰して見る余裕が持てる。これからも好きなように書いていくので、合わないと思ったらすぐに離れて。また、おもしろいことに(なごみごはん)の読者さまは一般(非ジャニヲタ)の方が多い。だから、ど新規のわたし目線は近いのかもなぁと思ったりしている。最近はもう正しいとか間違いとか残念ながらそこには全く興味がなくて、こんなファンもいるんだけどなーという緩さをもってバーチャルな自室で書いていくから、これまでと変わらず遊びに来てくださる方大歓迎。わたしはわたしの立ち位置で、自由に「好き」を表現していく。