なごみごはん

なごみさんは滝翼とセカオワでできている

初志貫徹

数え切れない人の中から抜きん出て、第一線で活躍できるだけでも大変な道程なのに、さらに、第一線で表舞台に立ち続けることの奇跡。もう奇跡だから。ネットワークビジネスのそれのように、成功者として恩恵を受け取る人達のピラミッド頂点的な理不尽さよ。非情なトライアングル。だいたいわたしは底辺の大多数に埋もれる人生を生きてきて、そこからの一発逆転サヨナラ満塁ホームランを狙っている。ほらもう無理難題。無謀にもほどがある。数え切れない同業者の中から、わたしを選んでもらえるよう日々悪戦苦闘は終わらない。持って生まれた華がないなら、代わりになる何かアイコン的なものを作らなくてはならない。めちゃくちゃ苦労して、執念でようやくそれを絞り出しても、もれなくやってくる、出る杭は打たれるの図式。痛いからそれ。速攻で萎える。がんばればがんばるほど叩かれるのいろいろツライ。さらに追い撃ちをかけるような孤独との闘いが始まる。昨日の味方は今日の敵。人なんていつ何時手のひらが反転するかわからない。嫉妬心マジきょわい。妬みは恨みになって憎悪になる。それでも第一線で活躍し続けるには怯まず進むしかない。普通はメンタルボロボロになるで。その上で、鋼のメンタルになれるか否か。万一、鋼になれなかったらジ・エンド。潰されて終わり。ラクじゃない。一見華やかにみえるであろうセラピストの世界も蓋を開ければそんなもんだ。

芸能界に生きたことがないから妄想でしかないけど、わたしの住む世界を格段に酷くしたものではないだろうかと思ってる。某48グループ人気総選挙とか誰も並んでくれなかったらどうしよう的握手会とか、オソロシヤ。それが公共のデータとして全世界に拡散されるんやからな。謙虚とかやってると確実に出遅れる。ガツガツいかないと未来はない。全力で自分アピールとか凡人にはこの上なくハードルが高い。だからやっぱり芸能人は凡人ではない。豆腐メンタルじゃとても務まらない。

つまり何が言いたいって、うちの滝沢さんと今井さんがトップであり続けることの困難さと、それでも第一線で表舞台に立ち続けてくれるためにヲタに何ができるのか、ということ。とにかく訴えたいんだよ世間に。彼らの素晴らしさと必要性を。掃いて捨てるほどいるイケメン王国J事務所に於いて、イケメンであることは何の武器にもならず、何なら突飛な個性が必要とされる。滝沢さんの「火山探検家」というプライベートは全国民のボディに効いたよね!うっかり足元フラついたよね!特に成人男子に滝沢ファンついただろ!もはや変態性こそ武器になる。常識人ではダメなんだわ。イケメンの変態性こそ、表舞台への近道なのか?と脳内収集つかなくなってきたぞ。この記事の着地点が見えてこない。あっ!変態といえば先日の滝電で、誕生日被りだけでゲストに登場された鈴木亮平さんて、まさに変態仮面だった。まさか殿が変態仮面やりたいとか言い出すとは。殿ご乱心。いや、まってちょっと無理。いくら「見たことない滝沢秀明を!」を求めたとしてアレは無理。むしろやめて。血迷わないで。今井さん殿を止めてお願い。アレはあかん。万一ポロリがあったら全滝担が爆発的噴火すること必至。てか、いつのまにかやる設定。大丈夫やらんから。いくらアイコンが必要だと言ってもアレはやめて。火山でいいから火山で。マグマ大使でいいやん。うん、まだそっちのがいい。

さて、わたしは新規滝翼ファン獲得を第一目的として、一般非ヲタ様に向けてこのブログを書いている。「タッキー&翼」の魅力をもっと世に知らしめたくて書いている。検索しやすいかとグループにも参加している。さまざまな検索ワードも散りばめている。しかしタキツバヲタ仲間さんにも読んでもらえていて時々声をかけていただけるのが実はとても嬉しかったし嬉しい。でもそうもいってられないのかなと今すごく考えている。活動休止以降、安藤界隈も揺れ続けている。さすがに酔うわもうマジで吐きそうになる。自担をいらねー!と言われて拒絶反応を起こすのは、担当が誰であっても同じだと思う。それを公共で吐き出すことのメリットってなに。それで自分スッキリして解決するんだろうか。わたしにはわからん。わたしが吐き出すなら各所お問合せや要望であって不特定多数のヲタ仲間に向けない。解決への権限は全て、事務所やFC事務局や関係各所が牛耳ってるんでしょ。しかしこうなってくると、わたしの思惑とは反対に、嫌いになる人が出てくる可能性もある。ブログ休止も考えてみた。だけどそこで、目的はあくまで新規滝翼ファン獲得であることに立ち戻る。いいものは地下に埋もらせてはいけない。上記のようにガツガツいかないと未来はない。だからわたしはこれからも書くことにする。嫌うなら嫌え。笑うなら笑え。わたしは滝沢さんも今井さんも好きだしタッキー&翼が好き。どちらかというとそりゃ滝沢さんに寄るけど今井さんあっての滝沢さんが大好き。だからユニが存在し続ける限り、わたしはタッキー&翼の帰りを待てるし待つ。悪いか。