なごみごはん

なごみさんは滝翼とセカオワでできている

ワタクシゴト

はい。今日もわが家は滝翼DVDと共に朝ごはん。日常生活は次男(滝翼ユニ担翼推し)と二人が多い。他のメンバーは自由気ままに生きているので自然とこうなる。次男と「セカオワDVDは朝から観るなんて無かったねー」と言い合って笑う。この違いはなに。そして次男セレクト今朝の一曲は「Diamond」。濃いっ!!朝からガッツリ。うっかりカルピスを薄め損ねて飲んじゃった感ありあり。わざわざ祭DVDのアンコールを経て未来DVDのトラヴィス振付バージョンにチェンジ。いやいやいやいや。母さん朝食前に若干胸やけ気味。そーかキミの今日はそんな感じなのね、と母の妄想が始まる。そろそろ思春期なお年頃。こういう親子コミュニケーションも悪くない。

すんごく個人的なことなのだが今週末は出張。昨日からすでにソワソワ。実は乗り物が苦手で新幹線に4時間ほど乗るのがプレッシャーになっている。こう見えて?わたくしパニック障害とは長いつきあいになる。副作用があまりにもつらくて数年前に薬を止めた。代わりになる何かが必要なのだけど音楽は欠かせない。プラス"車内販売のおねーさんからコーヒーを買う"というアクションが効く。チキンなわたしはおねーさんに声をかけるタイミングを見計らってドキドキする。直前で誰かに先越されて意気消沈。おねーさん一周まわってくるのを待ってリトライ。モタモタしてるうちに4時間が過ぎていく。しかしコレが効く。これ始めてから発作が起きた験しがない。ミッションクリアして飲めるコーヒーが幸せ♡それと併行して音楽。前回の飛行機2時間は「Journey Journey~ボクラノミライ~」でいけた。ちょうどそういうテンションだったので更に気分が上がって良かった。今回の4時間には「愛はタカラモノ」と、もう一曲欲しいところ。わたし的には最近「生きてる証」なんだけども移動中に聞ける媒体が見つからない。ノーパソがあれば悩まずに済むのだけどスマホipadしか持っていかないからな。わたしドンマイ。今日中にもう一曲何とか都合つける。今日の最重要ミッション。

病気ネタに触れたのでついでに。わたしは幼少期にピアノ習って、それがきっかけか楽器が凄く好きで。中学は合唱部で高校ではバンド始めて社会人になってもそれは続けてた。とにかく常に音楽と一緒に生きてきて一生それから離れることはないと思ってた。どんなに人生がつらくても波乱万丈が続いても音楽だけはずっと傍にあって、それに救われていた。まさにSEKAI NO OWARIかなと思うくらいの人生低迷期に突然パニック障害になって鬱病も併発した。その時ちょうど、ずっと憧れてた地元の小さなアマチュアバンドに誘ってもらってライブを目前に控えていたのだけど音楽がね。できないのですよ。まず、覚えられない。どんだけ練習しても弾けない自分に衝撃。何十年も当たり前にやってきたことが急にできなくなる、あの恐怖は忘れない。予想通りライブで失敗。憧れのみなさんに多大なご迷惑をかけてしまってそれを最後に音楽は封印。わたしの黒歴史。でもね、そこからいろいろやって今はすっかり、すごく元気。副作用つらくて断薬もしたけど新幹線で車内販売のおねーさんと"ひとり相撲"楽しんで発作しのげてる。引き合いに出すのはちょっと違う気がするのだけどあえて、だから、翼くんの病気のことはいつもどこかで気にかけている。そもそもわたしとは病気が違うし余計なお世話百も承知だけど、見た目にわからない病気だからこそ"気にかけて"見ている。隣に立つタッキーのことも。二人が手を繋いで笑っててくれたらいい。すぐに感情移入しちゃうので二人がちゅーしたら、わたしも誰彼構わずちゅーしたくなるから困るのだけど、またそんな二人も見てみたい。あ、繋いだ手の甲ちゅーでもいいよ。さすがに年々きつくなるかもしれんからそこは。とにかく滝翼はこれからが更に楽しみ。今はちょっと寂しいけど、一回りも二回りもでかくなって、深くなって帰ってくれるの何よりも楽しみ。

ちなみに、わたしが音楽できなかった時、お料理もできなかった。まず買い物に行けない。作り方が出てこない。全部忘れちゃったのかと思ってそれはそれは悲しかった。でも病気が良くなると、またちゃんとできるようになった。忘れちゃったんじゃない。病気のせいで一時的にできなくなってただけ。だから心配いらないことも知ってる。