なごみごはん

なごみさんは滝翼とセカオワでできている

前略

朝から既に情緒不安定だった。すっかり日課になってる滝翼DVD鑑賞ができない。なんかもう、よくわからない被害妄想的な気分になっちゃって迷惑な人になってた。もはや悲しみを通り越して怒りに変わっていた。なんで活動休止やの。昨日のMステウルトラFES。番組前半でセカオワの衣装にちょっと気が緩む。しかし曲はもう耳に入らない。RPGは来年も生音が聴ける。今日はそうでない曲が後ろに控えている。ピリピリしてる自分を持て余す長い時間。それが一瞬で吹き飛ばされるんだからイケメンの破壊力てすごい。第二部登場シーンで二人の完成度に失神寸前。なんすかそのオトコマエ具合は!白い衣装がシンプルで美しい。タッキー日焼けしたのか黒い。翼くん痩せたね。メニエールのお薬の影響を密かに心配してたけど、もうその必要もないって考えていいのかな。しかし8月のFNSとは全く違う様子のタッキーが心配。お得意のカメラ目線が一つもこない。おかしい。不仲説を一掃する翼くんからタッキーへのちゅー。ちゅーを披露しておきながらテレまくる二人♡かわいい!かわいいけど、そのちゅーは何を意図したものなのかを読み取ろうとする悪い癖。ここで本気スイッチが入った。短い時間で精一杯、彼らが伝えようとしてくれている想いや気持ち、声にならない言葉を、できるだけたくさん受け取れるように集中して見てやる!もはや戦闘モード。まるで真剣勝負。

前略、滝さま。翼さま。いきなりですがあのリアデラ短縮版では不満です。でもあれが精一杯だったんですね。あの尺であの3曲。短い時間に本当に詰め込んでくれましたね。わたしもできるだけ取りこぼさずに受け取ってみました。だから泣かなかったよ。ラストじゃないし終わりじゃない。ていうか終わらない。終わらせない。そんな想いを勝手に受け取りました。次は短くてもいいから「愛はタカラモノ」から聴きたいです。あ、やっぱダメ。短いのヤダ。復活コンはオープニングそれでいいです。いま全国の安藤さんがこぞって聴いている曲の一つ。みんなでせっせとCD買ってます。わたしたちにできる意思表示。ところでね、おばさんスキルアップなんてどーでもいいよ。くそまじめタッキーが繰り返す言葉に実は違和感。この人ほんっと不器用だから。翼くんのようにコソッとアドリブぶっこめない。でもそれをプレッシャーにしないでね。誰のためで何のための休止なのかわかんないけど、ただ二人が安藤のためにではなく、安藤の存在をうっかり忘れてイチャコラできる環境が整うまでわたしは待つ。みんな二人の笑顔が見たいのです。昨日みたいなのじゃない、本当の笑顔が大好きなのです。大きなグループに所属すると巻かれなきゃいけない時もあると思う。オトナだからそれも必要。それも大事。二人がぐっとこらえた決断なら、わたしもそれに乗っかるよ。ただ二人の言葉を信じる。

あと、自称新米過ぎる安藤、昨日Twitterで先輩安藤さま方に本当に親切にしていただきました。だってわからん専門用語みたいなのがいっぱいあってね。厚かましくても聞かなくちゃついていけない。ていうか、ここでこんだけ好きなこと書いてるわたしが今さら厚かましいとか言ってる場合じゃないが。でもだからもっと好きになった。滝&翼も。安藤さんも。周りの方々も。みんなが愛に溢れてる。そもそもBBAが拗ねたら目も当てられない。これからはなるべくかわいくいくので改めてよろしくお願いします。

そして今朝もマイペースに未来コンDVDを鑑賞しつつ朝ごはんを食べる次男。え?そこは昨日録ったビデオじゃないん?アンコールの「ひと夏の・・・」で椅子からジャンプしてわたしにどやされる。まぁいいか。滝&翼復活に向けてのカウントダウンはもう始まっている。